ばいばい ゆきちゃん

FIPで闘病中だったゆきちゃん、今日の午前10時49分にその闘病に終止符をうちました。
FIPと診断されてから1か月半。4歳5か月の短い生涯でした。

昨夜の2時頃、よろよろしながらリビングから洗面所まで移動して
バスマットの上で香箱を組んでうつらうつらとしていました。
お水を持っていきましたが、お手手をお皿に入れて掻きだすしぐさをしていました。
何度か様子を見に行きましたが、朝まで変わらない感じでした。

7時を回ったあたりでごろんと横になったり香箱座りを繰り返すようになりました。
今日は仕事に行ってはいけないと思いお休みの連絡を入れました。

洗面所の前に毛布を持っていき一緒にゴロゴロしてみました。
るなちゃんも一緒にいました。

20160414 yuki1
るなちゃんのしっぽが枕に

20160414 yuki2
生きているゆきちゃんの最後の写真になりました。

10時過ぎに1回「にゃー」って鳴きました。
その後、手足に痙攣様の動きが見られましたが、
後ろ足が交互に動いていて歩く準備をしているみたいでした。

そんな動きも見られなくなった頃、それまで傍でごろんと横になっていたるなちゃんが
お座りして上の方をしばらくじっと見ていました。
「ねねとちゃちゃがお迎えに来た?」って聞いても答えてはくれず、
踵を返してリビングの方にいってしまいました。

それからほどなくして、ゆきちゃんの呼吸が止まりました。

るなちゃんは何を見たのかな?
ねねとちゃちゃがお迎えに来たのか、
それとも、ゆきちゃんが昇って行くのが見えたのか…。


夕方、綺麗にしてもらって純白のケープに身をつつんで
ゆきちゃんは神様のもとにお嫁入りしました。
20160414 yuki3

20160414 yuki4
ペット霊園のお姉さんがお手々の先まできれいにしてくれました。
花束を抱えてとってもきれい。
ありがと。



スポンサーサイト