隅田公園でミミズク?!

隅田公園で出会ったミミズク。
桜とミミズク1
真ん丸おめめで警戒中。
ミミズクって夜行性じゃないの???

そして、小ぶりな鷹、発見。
桜と鷹3

桜と鷹2
満開のさくらをバックに眼光鋭くカッコイイ!!

鷹とさくら1
足元ばれちゃいました?

足輪してて、鎖で繋がれてます。
この子達はペットとして飼われている子たちでした。
飼い主さんはカップルで、1羽づつ皮の長いグローブをはめて腕に乗せて歩いていました。
思わず声をかけて、撮らせていただきました。

ひよどりと桜
この子は、桜をついばんでいたひよどりさん。
そこらへんにたくさんいました。

東京さくら散歩にお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーサイト

花の美術館でバードウォッチング?

青葉の森ではメジロさんに会えずでしたが、
花の美術館でバードウォッチングができました。

花の美術館でバードウォッチング1
小鳥さんの名前わかんないけど…。

花の美術館でバードウォッチング2
見るからに作り物だってわかるけど、かわいいからいっか。

千葉市花の美術館は、「おやゆび姫」をテーマにしたディスプレイになってました。
おやゆび姫が出会ういろいろなキャラクターが、お花の間にいる設定なのかな???

青葉の森公園

土曜日は、千葉市青葉の森に行ってきました。

梅のお花とメジロに会いたいなって思ったのですが、
梅の花にはまだまだ早かったようです。
紅梅が何本か見ごろでしたが、まだまだ硬い蕾ばかり。

梅園をうろうろしていたら
カメラおじーさんに声をかけられました。

「今年はダメだね~。毎年2月22日にここに来るけど、こんなに開花が遅いのはなかったね~。」と。
え、今日は3月3日だけど?とか、毎年同じ日に来るの?とか思ったけど、
2月22日にも来て、3月3日にも来たのかもしれないし、毎年同じ日に来ることだって、
サンデー毎日の方々なら、それも可能か…。

紅梅が終わって白梅が咲くとか、メジロは梅林の方がよく来るとか
青葉の森の梅とメジロについて語って行かれました。
首にはニコンのカメラぶら下げてましたが、特段カメラ自慢はせず。
カメラ批判、カメラ自慢のカメラおやぢは困るけど、こんなおじーちゃんならOKです。
参考になる話も聞けたし…。

でも、メジロさんに会えなくて残念でした。
変わりにといっちゃなんですが、今日は、バードウォッチング気分で…。

ひよどり
ひよどりさん。ちっちゃい虫を咥えてました。
花の蜜を吸うのかと思ったらなんでもありなのね。この子。

あおじ
あおじさん。羽の模様とか雀っぽい。

四十雀
四十雀さん。
鳥さんは、動きが早いから難しいですね~。

ビロちゃん 第2弾

この前、撮った動物園写真からビロちゃん第2弾です。

ビロちゃんあっぷ

ビロちゃん上半身
この上の2枚は同じ固体です。

ビロちゃん全身
この子はちょっと離れたところにいた子なんですが、眼力が鋭いですよね。

ハシビロコウは、若いうちは目の色が黄色く、オトナになると青色に変わるといいます。
上2枚の子のほうが、かわいらしく幼く見えますが、どうやらどちらも大人のようですね。

動物園の鳥類撮影は

難しいです。
どうしたって檻は抜けないから自然な感じには撮れないし、
オートフォーカスではピントが檻に合ってしまうし…。
めったに使わないマニュアルフォーカスで撮影です。

でも、いまいち視力に自信がないので、ピントが合っているのかいないのか…。
とりあえず、キャッチライトが入ったのでよしとしましょうか…。

オジロワシ1
オジロワシさん?
オジロワシ2
ずいぶん大きな声で鳴いていました。

ハゲワシ
こちらはハゲワシさん?

猛禽類のまなざしはカッコイイ!!
大空舞っているところ撮りたいなぁ~。
そのためには重たいでっかいレンズゲットして北海道とか行かなきゃダメかしら?
ん~。ちょっと無理かも。襲われても困るし。

動物園で我慢だなぁ…。